news

日々のお知らせ

  • お知らせ
    17.6.29 .thu

    今回は「建仁寺 両足院をご存知ですか」というお題目になっていますが、ここで今見頃を迎えている「半夏生」について書かせて頂きました。この時期にしか見られない不思議な変化を遂げる草花です。KIHARUが建仁寺さん推しをするのは周りの寺院に比べて観光客でごった返していなくて、静かなんです。ライトアップもされておらず夜は暗い。そこがいい❤︎静か。そんな建仁寺さんの中にある両足院で「半夏生の庭園」が見られますので、足を運んでみるのもいいかもしれません。http://blog.kiharu.kyoto/entry/2017/06/29/163301

  • お知らせ
    17.6.28 .wed

    今回のブログは「浴衣と夏支度」7月に入ると京都は祇園祭りで約一ヶ月に渡り、色々と街中がそわそわしてきます。梅雨も明けてはいないのにもう気分的には夏なのです。そんな中やっぱり気になってくるのが「今年の浴衣」です。自分でプレタの浴衣を買うのも良し、色々着てみたいからレンタルしてみようかなと考えている方もおられるでしょう。

    ちらっと、そんなことを考えた方にKIHARUのブログ「浴衣と夏支度。今年はどんな浴衣が気になりますか。」をのぞいて頂きたい。SNSにも色々載せていますのでちらっと。

    夏はかわいく浴衣に着替えましょ❤︎

  • お知らせ
    17.6.21 .wed

    6月もそろそろ終わり。単衣の着物が終わりこれからは浴衣や夏着物の出番です。京都には夏のイベントが沢山あります。祇園祭はもちろん、大文字の送り火。神社でも色々な催しが開催されます。貴船神社では七夕祭、嵐山の鵜飼、下鴨神社の御手洗祭など風情ある場所へ浴衣や夏着物で出かけるのも、気分が上がります❤︎貴船や鴨川の納涼床には少し大人な着姿で訪れるのもいいかもしれません。KIHARUでは20代から40、50代の方が選んで頂ける浴衣や夏着物を取り揃えております。どんな種類があるのか、お気に入りがあるのか下見にいらして頂くのも歓迎いたします。お電話で下見に来られる日時をお聞かせください。その他小さなことでもお気軽にお問い合わせください。075-525-8000

  • お知らせ
    17.6.19 .mon

    今回のブログの内容はPHOTO SESSIONについてです。前回まではヘアメイクについて色々書きましたが、当店ならではのサービスがこのPHOTO SESSION。着物レンタル店でありながら本格的な撮影をご提供させて頂いています。せっかく着物を着たのだからプロのカメラマンに綺麗に撮って欲しい。記念に残したい。祇園町にある当店は一歩外へ出ると建仁寺、花見小路通など絵になる場所がありますのでスタジオだけでなく、外でも一枚!のご要望があればお応えいたします。

    ちょこちょことブログ「あなたの為だけにプロのカメラマンが撮影。」も書いていますので、よろしければご覧ください❤︎次回は浴衣について。

  • お知らせ
    17.6.17 .sat

    今日から新しい料金価格となります。新たに加わったIROHAプランは20代の方にオススメの「着物初めての方でも、お気軽に第一歩として試してみませんか」着物のイロハを、楽しんで頂きたいと生まれたプランです。6月は単衣、7月8月は浴衣とこれからの季節は、わくわくするイベントも多くなります❤︎ぜひお試しください。KIHARUプラン、ペアプランも少し価格を下げました。料金価格のページでご確認くださいませ。新しい価格と共にまたKIHARUが動き出しましたので、お一人様でも多くの方がご利用頂けるよう精進いたします。皆様のご来店、ご利用を心からお待ちしております!

  • お知らせ
    17.5.28 .sun

    今日からKIHARUに新しいプランが誕生しました。HPにはまだ掲載されていませんがまずは、KIHARUのご近所を歩いている方々に目に留めて頂けるように先行しました。KIHARUプランの妹分というイメージで、その名もIROHAプラン❤︎

    着物始めのファーストステップとして、楽しんで頂けたら幸いです。京都の街歩きに気負わずに着れるKIHARUらしい着物を集めました。まずは着物の「い」IROHAプランから試されませんか。もちろんKIHARUプラン、GIONプランも絶賛お貸出し中です。「わっ❤︎見てみよう」でもいいです。どんなお店なのかお気軽に階段をお上がりください。お待ちしております!

     

     

     

     

     

  • お知らせ
    17.5.3 .wed

    5月に入り、KIHARUもブログを始めてみました。第一弾の記事内容は「着物に似合うヘアメイク」20~30代編です。年齢で分けたのは実際に40代~のメイクが着姿には最も重要だと感じたからです。当店の最初のコンセプトが「大人の女性に似合う着物」とし、ターゲットの30~50代の方には特にヘアメイクと共にトータルで艶やかな着姿になるよう提案していきたい思いがあるからです。若い方はそのままでもいいのですが、少し足し算することで着物に似合う清らかさや、初々しさを放ちます。まずはこのヘアメイクについてを実際にプロの方にお話を伺いまとめたものを順にブログで公開していきますのでご興味ある方は、ご覧いただけると幸いです❤︎http://blog.kiharu.kyoto

  • お知らせ
    17.4.25 .tue

    ゴールデンウィークも間近に控え、旅の計画もされている方も多いと思います。京都では新緑のいい季節になりました。青紅葉が綺麗な寺院も多い京都。 5月中旬頃からは、単衣のお着物に衣替えです。袷のお着物も少しは残して取り揃えていきます。涼しげな単衣の着物で京都の床を楽しむのも大人の遊びの一つです。KIHARUでは少し浴衣も揃えます。綿のいわゆる浴衣から、大人浴衣として着られるものまで。半幅帯で締めるのも良し、涼しげな夏帯で粋に締めるのも良し。今日UPした浴衣の反物は「雪花絞り」高級浴衣の代名詞です。たたみ方や付け方で多様なバリエーションが表現でき、準備、技法に手間暇かかる染め方です。お楽しみに❤︎

  • お知らせ
    17.4.11 .tue

    6月9月が単衣の着物とされてはいますが、年々気温が上昇傾向にあり5月中旬あたりから着られる方も増えています。KIHARUでも単衣の着物を増やしました。反物から仕立て上がるまで楽しみにしていた一枚一枚が届けられ、早く着て頂きたいものばかりです❤︎今回UPしたものは落ち着いた色合いの藍染とポップな色合いの縞柄。ここで一番お気に入りの手提げバックと共に。こちらは創業二百十年余りの型小紋 三橋工房さんのもので現在六代目を継承し江戸紅型を始め型染めの伝統技術を継承されています。色合いと型のデザインが素敵で、単衣の着物や浴衣などに合わせてはどうかと仕入れました。これからの季節は小物でも色々楽しみが増えますので、ちょこちょこ着物と一緒に登場します。お楽しみに❤︎

  • お知らせ
    17.4.1 .sat

    これらの反物を、単衣に追加したり夏着物にしたり、袷に、アンサンブルにと仕立てていきます。色鮮やかな着物もいいですが、いいものは手にとっていただくとお分かり頂けると思います。真綿織、翠紗絣、藍染、越後紬、大島紬、古山紬。単衣の活躍時期も長くなっています。6月と9月だけではなく5月頃からお召しになる方もいらっしゃいます。10月も気温の高い日にはまだ単衣の出番。ダークな色目を選び、帯は秋をイメージさせるものを合わせればいいと思います。堅苦しく考えずその日に合う着こなしで。優しい風合いにきっと気に入って頂ける事を願い、仕立てます。お楽しみに❤︎